部品トレー(工業用部品トレー、精密部品トレー)の製造事例をご紹介します
真空成形トレー)メーカー谷川製作所 TOP > 部品トレー(工業用、出荷用、工程用)・キャリアテープ

工業用部品トレー・キャリアテープならお任せ下さい

弊社がこれまでに製造した工業用部品トレーについて一部ご紹介します。
「輸送効率を上げたい」「コスト削減したい」「精密な部品トレーがほしい」といったご要望にお応えしますので、下記に掲載以外のご要望に関してもご相談下さい。

輸送効率を上げたい  コスト削減をしたい  より高い精度が必要
接触による粉をなくしたい  トレーの反りをなくしたい  安全に輸送したい(キャリアテープ)

製造事例1 基盤メーカー様向け部品トレー

輸送効率を上げたい
基盤メーカー様向け工業用部品トレー
基盤メーカー様向け工業用部品トレー
■ ご要望
静電気に敏感な液晶ディスプレイに組み込まれる基板のための部品トレーで、輸送効率を上げたい、打痕をなくしたい。

■ 提案内容
180度反転タイプで、中身がカラの輸送時には同一方向に重ねることで輸送効率を上げることができます。中に製品を入れた後は、180度反転して重ねていき、ガタツキが少なく輸送ができるタイプです。また縦置きタイプのトレーもあり、一番最適なパターンで設計します。

製造事例2 バックライトメーカー様向け部品トレー

コスト削減をしたい
バックライトメーカー様向け工業用部品トレー
バックライトメーカー様向け工業用部品トレー
■ ご要望
液晶製品に組み込まれるバックライト用の部品トレーが欲しいが、金型代の予算がない。

■ 提案内容
単体ではなく、2種や3種兼用といった形で、できるだけ兼用できるトレーや、2段構造トレー、本体蓋タイプでお客様の初期費用(金型代、抜型代)の負担を軽減しています。(写真は2種兼用トレー)

製造事例3 液晶メーカー様向け部品トレー

より高い精度が必要
液晶メーカー様向け部品トレー ■ ご要望
アミューズメントやゲーム、車載用の液晶を入れる部品トレーで、寸法精度が厳しいが大丈夫ですか?

■ 提案内容
トレーの設計を逆型にし、金型接触面にトレー内側がくるようにし、シートの厚みやRによる寸法誤差を最小限にしました。

製造事例4 液晶メーカー様向け部品トレー

接触による粉をなくしたい
液晶メーカー様向け部品トレー ■ ご要望
液晶ガラスのためのトレーで、トレーと接触して出る粉をなくしたい。

■ 提案内容
材質を変更したり、または設計で工夫し改良することで解決しました。

製造事例5 フレキメーカー様向け部品トレー

トレーの反りをなくしたい
フレキメーカー様向け部品トレー ■ ご要望
自動機対応のトレーなので、トレーの反りをなくしたい。

■ 提案内容
成形後すぐに抜き作業をするのではなく、裏向けて2次収縮が安定した状態になってから抜くことでトレーの反りをなくしています。また、成形ゾーン後すぐのところで、 弊社独自の特殊な方法を開発し、反りをなくしています。

キャリアテープについて

安全に輸送したい
キャリアテープについて キャリアテープとは、エレクトロニクス機器の生産に欠かせないIC、コンデンサー、トランジスター、コネクター等の部品を収納し、基盤と部品の自動装着を目的としたテープです。テープの幅には8mm〜56mmまでのサイズがあります。当社はオリジナルのノウハウを持ち、安定した品質で導電性、帯電防止性等の静電気対策も万全で特に複雑な形状のキャリアテープを得意としています。
キャリアテープに関してもご相談下さい。
ページトップへ

試作サンプルについて

顧客満足を第一に考え、お客様のニーズにマッチした製品をつくるため、弊社では受注後に試作型を作りお客様に提出させていただきます。
静電気を防ぐために、帯電防止や導電性トレー、環境にやさしい材質等取り揃えておりますので、お問い合わせ下さい。

金型について

弊社では、金型を自社製作しているため、設計面からの提案をはじめ、柔軟に細かい対応ができます。

製品作りにあたって、「短納期で作りたい」または「微妙な形状の製品であり、製作に不安がある」といったご要望をお持ちの方もお気軽にご相談下さい。

企画・設計・金型製作についてはこちら

各種工業用部品トレーなど、設計、金型製造から成形まで一貫して請け負います。クリーン対応の安全性、高品質はもちろんのこと、役立つ機能からコストダウンにいたるまでお客様にとって最も良い製品づくりをさせていただきます。部品トレーを作りたい方はこちらもご覧下さい。
中国・フィリピンに海外工場もございます。

工業用、出荷用、工程用の部品トレーをお探しの方へ
対応範囲について

弊社についてはこちらをご覧下さい。
谷川製作所とは   スタッフ紹介   よくあるご質問   お問い合わせから納品までの流れ
部品トレーのことなら
お気軽にご相談下さい。
TEL:06-6741-5335 FAX:06-6741-5336
tanigawa1@tanigawa-g.co.jp
営業時間:9:00〜17:00
営業時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。
お問い合わせはこちら